ティマル高校留学 特集~~その5

最終更新: 2019年6月22日

あともう少しだけ続きます。ティマルの学校紹介です。

Craighead Diocesan School(クレイグヘッド ダイオセサン スクール)

のご紹介です。


ティマルの閑静な住宅街の中にあるクリスチャン系の女子校です。Year7-8の学年もありますが、全体的には比較的小規模の学校ですね。


インテグレイティドの学校ということで、施設がとてもキレイです!学内には寮も完備。どこか歴史を感じさせるクラシックな雰囲気のカフェテリアも趣があります。音楽やアートなどの文化活動も盛んですが、やはり女子校でも文武両道なんです!毎年ニュージーランドの南島の提携校(クライストチャーチから2校、ダニーデンから2校)とインタースクールコンペティションが開催され、いろいろなスポーツ競技で争われます。


留学担当の先生はJulieさん。とても親身に生徒さんのことをフォローしてくれるニュージーランドのお母さんのような存在です。留学担当の先生とは別に、寮母さんやESOLの先生もいますが、皆さん女性で、何かあると気軽に声をかけてくれるので、お母さんがたくさんいる感じかもしれませんね。Julieさんは本当におしゃべりが好きなので、話を聞いているだけでリスニング力アップ↑間違いありません!勉強の面では語学力をしっかりと見てくるので、頑張って英語をのばしてください。寮ではプレップタイムという勉強時間も確保されているので、予習・復習もバッチリできますよ。

ティマルの中でも生徒さんのサポート力が高い、

Craighead Diocesan School(クレイグヘッド ダイオセサン スクール)

にご興味がある方は学校紹介ページもご覧ください。



#クライストチャーチ留学

#卒業留学

#1年留学

#短期留学

#クライストチャーチ空港

#ティマル留学

#クレイグヘッドダイオセサンスクール

#クリスチャンの学校

#寮のある学校



0回の閲覧