卒業式の季節となりました~

11月に入るとなんだかみんなバタバタと忙しく感じますね。

NCEAの年末テストが始まりますし、

テストが終わった生徒さんは帰国していくし、

でも、でも、やはり、卒業式、プライズギビングが

なんだかいつもと違う緊張をはこんでくるような気がします。


学校の講堂で行われたり、

人数が多い学校は普段コンサートが行われるホールを借りて卒業式がとり行われます。


司会進行は生徒さんの代表が行うことが多いですね。

あくまでも生徒さんが主役です。


生徒さんの「ハカ」が披露されるのはいつもの光景です。


スクールカラーの衣装も準備したりと、凝ってますね~~


生徒さん一人一人に 卒業証書が手渡されていきます。


卒業おめでとうございます~ よく頑張りました~!


お世話になった留学担当の先生と記念撮影もできました!

おめでとう~!


制服姿を見れるのもこれが最後です。

バッチリ決まってますよ!


校長先生と一緒に記念撮影!

長い間お世話になりました。<(_ _)>


本当に、本当に、みんな卒業おめでとう~~!

残りのニュージーランド生活を楽しんでくださいね~!



++++ワンポイントアドバイス++++


卒業式、中にはプライズギビングと呼ぶ学校もありますが、

制服を着ている生徒さんもいれば、

わざわざレンタルしたようなドレスを着ている生徒さん、

あれ、これからコンビニに行くの・・・というような生徒さんもいて、

式の進行も学校によって全然違います。

でもそれでいいです。

それが多様性を受け入れて育んできた、

ニュージーランドの教育の集大成なのかもしれません。

そしてそれは自分自身の自立にもつながります。

自分で考えて、行動して、それに責任を持って、

これからの新しいフィールドでの活躍を期待しています!!


日本から卒業式に出席される保護者の方もいらっしゃいます。

学校によっては保護者の数が多く入場制限がかかるところもあるので、

出席ご希望の場合は事前にご連絡ください。

夕方から始まって、終了が夜遅くなる場合もあるので、

少しお腹を満たしてから参加すると良いかもしれません。


#ニュージーランド高校留学

#卒業留学

#プライズギビング

#卒業式

44回の閲覧