夏休みにはグループ研修で Haere mai!

夏休みは短期留学も多いのですが、学校のグループ研修も Haere mai【ハエレ マイ】 です!Haere mai とはマオリ語で Welcome! という意味です。


グループ研修の滞在期間は1-2週間。現地校での英語の授業や、現地の生徒さんの授業に参加したり、原住民のマオリの文化を学習したり、逆に日本の文化を紹介することも。もちろん観光にもでかけたりと、盛りだくさんの企画を、キュッとまとめた感じの、内容の濃い短期留学のような感じです。


学校初日にはウェルカムセレモニー Powhiri【ポフィリ】でお出迎え。最初から伝統的なマオリの文化に接しました。英語の授業は、当たり前ですがもちろん全て英語です・・・ 現地の生徒さんと一緒に体育をしたり、木工の授業も受けることができましたね。


Marae【マラエ】というマオリの伝統的な集会場では、マオリ文化やマオリ語にも触れることができました。発音が日本語に似ているので、英語よりも発音しやすいかも。冬の浜辺もきれいでしたね~


動物園ではニュージーランドの飛べない鳥、KIWI【キウイ】も見れました!もちろん羊も・・・伝統的なマオリの歌や踊りのショーも迫力がありましたね。

南極センターではマイナス13℃の南極の夏へ!ジャケット貸してもらっても寒い!これも研修です!


ホームステイ、ショッピング、現地の生徒さんとの交流など、本当に盛りだくさんのグループ研修ですが、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。学校最終日は校長先生から証書をもらって、一人一人英語でスピーチも披露できました。みんな結構しゃべれるようになってきた!?

学校スタッフ、ホストファミリーが参加するフェアウェルパーティーでは、女子は自作の Poi【ポイ】というマオリの道具を使った踊りと歌を、男子はもちろんマオリのパフォーマンス Haka【ハカ】を披露しました。キャンプファイヤーも最高でしたね。


グループ研修は人数にもよりますが、学校での授業やアクティビティー以外にも、週末の観光やアクティビティーなど、いろいろなアレンジが可能です。


今回学んだことを忘れずに、またニュージーランドに Haere mai!

#クライストチャーチ留学

#グループ研修

#短期留学

#修学旅行

#ホームステイ #ウィローバンク

#南極センター

#マオリ文化


0回の閲覧