Christ's College (クライスト カレッジ)

Christ's College/クライスト カレッジ はニュージーランドでも最も長い歴史を持つ学校の一つです。英国国教会の流れをくむ男子校として設立され、ニュージーランドの政財界、スポーツ界、ハリウッド俳優と、優秀な人材を輩出しています。Year9~Year13(13歳~18歳)の学年で構成されており、全校生徒は645名ほどで、その中の170名ほどは、校内または学校周辺にある寮で生活をしています。

私立の学校ということで、学校の施設は目を見張るものがあります。外見は設立当時の面影を残しながら、建物はしっかりと補強されており、コンピューターなども最新のものが取り入れられています。圧巻なのは寮で生活している生徒さんたちが利用する食堂です。高い天井と木のテーブルと床は、まさに「ハリーポッター」を連想させます。

 

留学生の数は20名までと限られており、現地の生徒さんとの交流を考えてバランスを保っています。卒業するまでの長期留学を基本として、留学生の受入れをしていましたが、国際交流の重要性を見すえて、1年間留学も受け入れるようにと、学校の方針もオープンマインドに変化をしてきました。 しかし、教育方針としては伝統と歴史を重んじた、ジェントルマン精神を養う基本精神は変わりありません。

勉学だけでなく、スポーツや芸術部門での活動も盛んです。ラグビー、クリケット、ポロ、ゴルフ、などの英国の影響を受けたスポーツから、スキーなどのシーズンスポーツまで幅広く活動しています。また、コーラスやドラマ、パフォーミングアートなど文化的活動への参加も、学校が積極的に生徒さんに勧めています。

寮に滞在する場合も、週末には学校がアクティビティーを用意してあり、希望者は参加することが可能です。現地の生徒さんと交流を深める良い機会ですね。 

学校詳細

  • 構成     私立・男子校

  • 生徒数    約645名 留学生20名 うち日本人2名

  • 場所     クライストチャーチ市内中心部

  • 受入可能学年 Year 9~13(13歳~18歳)

  • 受入可能期間 お問合せ下さい。

  • 入学日    随時受け付け中

  • ESOL      ESOL(海外からの学生の英語の補助プログラム)有

  • 規則     入学時海外旅行・医療保険必須

  • その他施設  チャペル、グラウンド、プール、体育館など

  • 宿泊形式   寮、ホームステイ(3食付き)

  • 入学時英語レベル

ある程度英語レベルを上げる必要があります。事前にスカイプなどを利用したインタビューを受ける必要があります。 学校側は親御様の学校訪問を推奨しています。実際に見学をして頂くと学校の雰囲気などが良くわかるかと思います。ご希望でしたらお問合せ下さい。

2021年 料金 (※料金はすべてNZドル<税込み>です。)

  • 学費・寮費等   NZ$44,550/年(仮に1NZドル=70円で計算して、日本円で312万)この中には1年間の授業料、寮費の他に、入学金、ESOLサポート費、NCEA費 NZQA<NZ資格庁>から徴収される  YEAR 11,12,13の生徒)、制服代、海外医療保険等が含まれ ています。

  • ESOL費    

英語力によっては英語学習サポートとしてESOL費がかかります。学年や就学期間により費用も変わります。

  • Care Giver(保護者・ガーディアン)費   

NZ$4,300/年 (1NZドル=70円で計算して、日本円で31万円)1年未満のサポート費、またすべての期間のサポート内容についてはのEduKIWIニュージーランド高校留学センターの中学・高校留学サポートページをご確認ください。

  • ホームステイ代金 週/$300 

スクールホリデー期間、学校の寮が閉鎖される時は別途ホームステイのアレンジが必要になります。

  • その他諸経費   お気軽にお問合せください。

通常のMAPで位置を確認

(クライストチャーチ周辺の中学・高校MAP