かずひこ くん

Mairehau High School

日本の高校から許可をもらって短期留学を経験。そして、日本の夏休みを利用してNZのバスケットボールのシーズンに合わせて2回目の渡航!現地の友達もたくさんできましたね!

当社を選んだ理由は何ですか??

僕は海外でバスケットボールをプレイしたいという願望が以前からありました。治安が良くてアドバイザーがしっかりしているとこが、両親から出された留学の条件でした。 その条件をふまえ、インターネットでエージェント探しをしている時にEduKIWIと出会いました。 ニュージーランドでバスケットボールが盛んであること、留学後のサポートなどがしっかりしているというところで決めました。(学校のバスケットボールの仲間達と)

当社の出発までのアドバイスについて

些細なことでもメールをすれば丁寧に返信してくれました。渡航するにあたって持参する書類や、バスケットボールの道具なども学校に確認をとってもらい、学校やホームステイことなども事前に丁寧に説明してくれので、安心して出発の準備をすることが出来ました。(2回とも同じホームステイに滞在しました。ホストマザーと)

NZ到着後の当社のサポートについて

授業のことや学校生活、クラブ活動などで分からないことがあった時は、連絡を入れるとすぐに的確な助言をしてくれました。僕は心配性だったため、何度も同じようなことを質問で連絡をとってましたが、いつも優しく接してくれました。(笑) (留学生と現地の生徒さんとご一緒に)

ニュージーランドでの生活について

学校生活では、日本ではなかなか体験出来ないトリップやマウンテンバイクライド、カヌーなどが印象に残ってます。自然にこんなに接することができるのはニュージーランドだけです。とても貴重な体験でした。 バスケットボールでは、刺激のある日々を過ごすことができました。チームメイトと仲良くなるに連れて、「1on1をしよう」や「君がしている練習教えて」などコミュニケーションがとれるようになり、チームメイトと共に切磋琢磨することができました。帰国する時に、「いつまでも家族だよ。」と言われた時は本当に嬉しかったです。 今でもLINEやメッセンジャーを通して連絡をしています。 かけがえのない人達、思い出と出会えました。(早朝便にもかかわらず、空港まで見送りにきてくれた友人たちと)

これからの目標について

僕は教員を目指してます。ニュージーランドで学んだことを生かして、新しい教育体制を作っていきたいと思っています。 将来またニュージーランドに遊びに行きたいです!

現地スタッフより一言

最初の短期留学では会うたびに「日本に帰りたくない~」と言ってましたね。学校とご両親を説得して、夏休みにまた短期留学を実現できて良かったですね!短期間で本当にたくさんの友達ができましたね。その積極性を忘れずに頑張ってください!