Shirley Boys' High School (シャーリー ボーイズ  ハイスクール)

1957年に創立されたShirley Boys’ High School は、伝統的に学業・文化面の他、スポーツで素晴らしい実績を残しています。全校生徒は約1250名と中規模の公立男子校になります。海外の高等学校とも積極的に姉妹校提携や留学生の受け入れをしており、国際部の留学生の受入れ体制もしっかりとしています。

 まだ英語に慣れていない留学生の為のクラスもあり、ESOL(留学生の為の英語)のクラス、数学、物理など他の授業もサポートを受けながら進めることができます。 スポーツ活動も活発に行っています。ラグビーは特に有名ですが、クリケットなどのニュージーランドならではのスポーツはもちろんの事、「ドラゴンボート」では、ニュージーランド全国大会で上位に入るほどの実力を持っています。もちろん留学生もチームに在籍することも可能です。 ラグビー場、体育館、ウェイトトレーニングルーム、テニスコート、スカッシュコート、プール等の設備の面からのサポートも充実しています。留学部署もコミュニケーション力があり、留学されている生徒さんにも国内・国外への進学のサポートも充実しています。受験前にIELTSテストなどの英語資格試験を受けることができるようなサポートが確立されています。

学校詳細

  • 構成     公立・男子校

  • 生徒数    約1200名 留学生 25名 うち日本人 13名

  • 場所     クライストチャーチ市内中心部よりバスで15分

  • 受入可能学年 Year 9~13(13歳~18歳)

  • 受入可能期間 1学期間(1ターム)以上

  • 入学日    随時受け付け中

  • ESOL      ESOL(海外からの学生の英語の補助プログラム)有

 数学や物理など、他の教科のサポートも受けられます。

  • 規則     入学時海外旅行・医療保険必須

  • その他施設  グラウンド、シアター、プール、体育館など多数

  • 宿泊形式   ホームステイ(3食付き)

  • 入学時英語レベル

入学テストはないですが、入学前は有る程度英語レベルを上げる必要があります。入学後は英語能力の試験が一応はあります。英語力が足りない場合はご安心ください。語学学校の高校準備コースで英語レベルをあげて入学のサポートを致します。

2020年 料金 (※料金はすべてNZドル<税込み>です。)

  • 管理費    NZ$500

  • 学費     NZ$14,500/ 年間(仮に1NZドル=75円で計算して、日本円で109万円)

  • Care Giver(保護者・ガーディアン)費   NZ$4,300/年 (1NZドル=75円で計算して、日本円で33万円)

1年未満のサポート費、またすべての期間のサポート内容についてはのEduKIWIニュージーランド高校留学センターの中学・高校留学サポートページをご確認ください。

  • ホームステイ代金

ホームステイ NZ$270/週 (3食付。年間$12,960 48週で計算。仮に1NZドル=75円で計算して、日本円で約98万。) ホームステイ手配料 NZ$300

  • 海外旅行・医療保険(必須)   約NZ$580/年

  • NCEA費(必須、NZQA<NZ資格庁>から徴収される YEAR 11,12,13の生徒)   NZ$383/年

  • 制服代金     約NZ$800

  • その他諸経費   お気軽にお問合せください。

通常のMAPで位置を確認

(クライストチャーチ周辺の中学・高校MAP)

資料請求

学校のパンフレット、お申込み書等資料ご希望のかたは気軽にお問合せください。海外郵送にて、日本のご住所までお送りします。お問合せ内容欄に、「Shirley boys’ High School 資料郵送希望 資料郵送希望」と、お名前、郵便番号、住所、電話番号(携帯可・郵便事故防止のため)をご記入下さい。