St Bede's College(セント ビーズ カレッジ)

St Bede's College (セントビーズ カレッジ) は1911年にカソリックスクールとして設立された、伝統ある男子高校です。全校生徒は約800名と中規模の学校になり、そのうち留学生は20名ほどです。比較的留学生の国籍バランスも良く、英語を取得する良い環境が整っている学校といえるでしょう。大きな芝生のグランドでは、ラグビー、サッカー、クリケットと、常に生徒さんがスポーツをしている姿を見ることができます。学校敷地内には寮も完備しています。国内の遠方からの生徒さんや、もちろん海外からの留学生も滞在可能です。寮管理のスタッフも学校敷地内に居住していますので、セキュリティーの面からしても安心できる環境です。 学業でも優秀ですが、スポーツも、ラグビー、サッカー、ボート、ゴルフなどで優秀な成績を残しており、文武両道を実践している学校の一つです。ESOL(留学生のための英語)クラスもあり、ESOLクラスの先生の中には、日本語も堪能な先生もいるので、普段の生活のことなど、勉強以外のことも相談にのってくれる心強い環境があります。

学校詳細

  • 構成     インテグレイティド・男子校

  • 生徒数    約810名 留学生 25名 うち日本人 9名

  • 場所     クライストチャーチ市内中心部よりバスで15分

  • 受入可能学年 Year 9~13(13歳~18歳)

  • 受入可能期間 1学期間(1ターム)以上

  • 入学日    随時受け付け中

  • ESOL      ESOL(海外からの学生の英語の補助プログラム)有

  • 規則     入学時海外旅行・医療保険必須

  • その他施設  グラウンド、シアター、体育館など多数

  • 宿泊形式   寮(空き状況の確認が必要になります)

 ホームステイ(3食付き)

  • 入学時英語レベル

入学テストはないですが、入学前は有る程度英語レベルを上げる必要があります。入学後は英語能力の試験が一応はあります。英語力が足りない場合はご安心ください。語学学校の高校準備コースで英語レベルをあげて入学のサポートを致します。

通常のMAPで位置を確認

(クライストチャーチ周辺の中学・高校MAP)

2020年 料金 (※料金はすべてNZドル<税込み>です。)

  • 管理費    NZ$1000

  • 学費     NZ$15,300/ 年間(仮に1NZドル=75円で計算して、日本円で約115万円)

  • Care Giver(保護者・ガーディアン)費   NZ$4,300/年 (1NZドル=75円で計算して、日本円で33万円)

1年未満のサポート費、またすべての期間のサポート内容についてはのEduKIWIニュージーランド高校留学センターの中学・高校留学サポートページをご確認ください。

  • ホームステイ代金

ホームステイ NZ$270/週  (3食付。 年間NZ$12,960 48週で計算。1NZドル=75円で計算して、日本円で約98万円) ホームステイ手配料 NZ$275 ホームステイ事務手数料 NZ$100

  • 寮費     Year9-13 NZ15,000/年間(別途 ホリデー中のホームステイ費 概算$2790 ホームステイ手配費 $275) 

  • 海外旅行・医療保険(必須)   約NZ$580/年

  • NCEA費(必須、NZQA<NZ資格庁>から徴収される YEAR 11,12,13の生徒)   NZ$383/年

  • 制服代金     寮の生徒 約NZ$1400/ホームステイの生徒 約$900

  • その他諸経費   お気軽にお問合せください。

資料請求

学校のパンフレット、お申込み書等資料ご希望のかたは気軽にお問合せください。海外郵送にて、日本のご住所までお送りします。お問合せ内容欄に、「St Bede's College 資料郵送希望 資料郵送希望」と、お名前、郵便番号、住所、電話番号(携帯可・郵便事故防止のため)をご記入下さい。